女性ゴルファーを長年レッスンしてきて、女性ゴルファーが上達するために必要なこと、実際に上達した女性に共通するポイントをお伝えするコーナーです。 

スポンサーリンク





女性ゴルファーの良いところ

僕のレッスンの経験上、女性ゴルファーの良いところは

  • 丁寧

練習をしていてもただポンポンと繰り返し球を打つのではなく、考えながら球を打つことができます。

量よりも質の練習になるのでスイングもキレイになりやすく、球も曲がらなくなります。

練習量を増やせればどんどん上達します。

  • まじめ

レッスンを受けたことをコツコツと練習できます。

聞いたことを正しくおこなうことに集中できます。

 

このようなイメージがあります。もちろんすべての人がそうではないです。

でも今まで女性ゴルファーを見てきて多くの方はそうでしたし、上達する人は特にその傾向がありました。
ですのでそれを生かさないといけません。
どう生かすかが女性ゴルファー上達の秘訣です。

ミスショットは全て忘れること

ではどうするかというと、成功したことのみ覚えるということです。
ナイスショットの気持ち良いことだけ覚えるようにします。

ミスショットはすべて忘れてしまいましょう

練習であれば、ミスショットはすぐに忘れていつも意識していることだけに集中して取り組みます。
ミスを修正したりしません。

コースでも同じです。ナイスショットはしっかり覚えておき、ミスショットはすぐに忘れること。
ミスの原因やミスの修正をしようとせず、やるべきことに集中します

ゴルフの上達の妨げになることの一つとして、いろんなことをするということがあります。
簡単に言えばゴルフ雑誌のレッスン記事をすべて取り入れようとすることです。

1つの動作を習得するのに何か月もかかるのに、いろいろな部分に意識が分散しまうことは動作を習得するのにさらに時間がかかってしまうことになります。

ましてや2つのゴルフ上達方法を行っていたとしても、全く逆の練習方法だったりすればいつまでたってもどちらの動作も習得することはできません。

その点、女性ゴルファーは

  • 丁寧
  • まじめ

ですからこれを生かす方法さえあればどんどん上達します。

それが、失敗は忘れて成功したことだけを覚えることです。
そして自分が意識していることだけに集中することができればスイング習得の近道になります。

早く上手くなりたい人、練習しても上達する実感のない人はぜひ意識してみてください。

できなかったことができるようになったり、
気持ち良いショットが増えてくることは間違いないですよ!

 


E3GOLF
では

女性が最短で100を切る方法をお伝えしてます

ゴルフの悩みや上達できない原因をすぐに解消して、
最短で上達するための練習プログラムを、あなた専用にご提案します!
まずはいますぐ確認してください!

画像をクリック!