ゴルフが上手くなる考え方=ゴルフ脳を育ててゴルフをレベルアップしていくコーナーです。

読むだけでゴルフが上手くなります

 

 

2打目や3打目に向かうときクラブ23本持っていってますか?

1本しか持っていかない人も結構いると思います。
1本しか持っていかないと距離はもちろん、ライの対応やコントロールショットなどボールの状況に応じたプレーができない場合があります。

そして仕方なくその一本でプレーすればまだいいですが、そこからクラブを変えようとする人がいます。
ラウンドレッスンでもそのような人は結構いてプレーが遅くなります。

スポンサーリンク





目の前の状況に対応する

そんな時僕は、「そのまま打ってくださ~い!」と言います。
そうすると大抵はチョロったりしてミスになるんですが、そういう時こそ経験が詰まれます。

こういうライではこのクラブでは打てないんだとか、もっと大きめ(小さめ)のクラブが必要なんだとか、色々判るわけです。

そしてもっと経験すると、このクラブで対応するにはどうすればいいんだろう、ということに考えが向くようになります。

ピッチングで枝の下を通すにはどうすればいいんだろうとか、距離を抑えるにはどうすればいいんだろうとか、フックを打つにはどうすればいいんだろうとか、考えるわけです。

 

失敗してもいいからやってみる

この時トライした人が上達します。

失敗してもいいからやってみた人に次のレベルが待っています。
次はこうすればいいかなとイメージが湧いてきますからね。
自分にはできないからやめておこうというのも判断することができます。

ただ、いつまでもやらない、できないでは上達はありません。
トライした結果、失敗した結果、上手くやるにはどうしたらいいかを考えることができますし、答えが見つかります。

だからと言って1本だけ持っていくのではなく、はっきりしたショットのイメージが決まっていないなら必ず2~3本持っていかないとダメですよ。

特にセルフプレーでは必ずです。

プレーは迅速にしましょうね!

 

ゴルフの悩みや質問はコチラでも受け付け中です(^^)

↓↓↓↓↓↓↓↓

スマホの方はコチラでお願いします
↓↓↓↓↓↓↓

友だち追加

 

ゴルフ上達のポイントも配信しておりますので
友だち追加お待ちしてますね(^^)

 

友だち追加していただいた方には
私の本

 

「ゴルフ上達の早道―基本の繰り返しで速攻100切り!!」

 

をプレゼントさせていただいてます(^^)
数に限りがありますのでお早めにどうぞ!!

 

 



ゴルフ100切りプログラム 5DAYS LESSON 無料メール講座のご案内


    ゴルフ100切りプログラム 5DAYS LESSON 無料メール講座は、100切りのための練習方法と100を切るためのラウンド方法をお伝えします。

100切りに特化した練習をすることで最短でスコアを減らすことができます。 今までいくら練習してもスコアが減らなかった方は間違った練習をしているかもしれません。


ぜひ5DAYS LESSONで正しい練習方法を実践してみてください。




ゴルフ100切りプログラム
5DAYS LESSON無料メール講座 メニュー




1日目 必要なクラブに絞って練習する

2日目 100切りのための練習メニューを作成する

3日目 100切りのためのコースマネージメント

4日目 100切りを最短で達成するためのミスが激減するチェックポイント

5日目 早く100切りを達成して楽しいゴルフ人生を送る方法



最短で100切りを目指す方は必ずご確認ください!!

↓↓↓↓↓↓↓↓


ゴルフ100切りプログラム 5DAYS LESSON