長谷部です。

これから90を切るためにはどうしたらいいかをお伝えしていきます。
ゴルフで100を切った時はとてもうれしかったですよね(^^)

私も初めて100を切った時はうれしかったんだと思いますが、ちょっと覚えてないです(^^;
ただ、スコアの更新はその時その時でうれしかったですね。
そのうれしさは100よりも90、90よりも80とうれしさは倍増していきました。

ですのでまだ90を切れていない人は、頑張ればとてもうれしいことが待っているんですよ(^^)/

それはできるだけ早いほうが良いんですよ。
早いほうがさらに上を目指せますからね。

なのでそのお手伝いが少しでもできればと思いまして、
これからゴルフで90を切るために必要なことをお伝えしていきます。

本当に90を切りたいと強く思えば誰でもできるというのが私の考えです。

そのための方法はしっかりお伝えしていきますので、
90を切りたいと強くと思っている方は、絶対にできると思って練習してください。
ラウンドでも最後のパットまであきらめずにプレーしてください。

必ず達成できますよ!

 

ゴルフで90を切るために必要なこと  目次

ゴルフで90を切るために必要なこと①90を切るという考え方の基本

ゴルフで90を切るために必要なこと②スタート前に必ずやっておくべき練習とは?

ゴルフで90を切るために必要なこと③90を切るためのティショットマネージメント

ゴルフで90を切るために必要なこと④パーを取るためのアプローチとは?

ゴルフで90を切るために必要なこと⑤ショットのバリエーションを増やす

ゴルフで90を切るために必要なこと⑥アプローチのバリエーションを増やす

ゴルフで90を切るために必要なこと⑦リカバリーショットを徹底練習する

ゴルフで90を切るために必要なこと⑧傾斜地からのリカバリー

ゴルフで90を切るために必要なこと⑨フェアウェイバンカーからのリカバリー

ゴルフで90を切るために必要なこと⑩ディボットからのリカバリー

ゴルフで90を切るために必要なこと⑪ベアグラウンドからのリカバリー

ゴルフで90を切るために必要なこと⑫バンカーショットの精度を高める

ゴルフで90を切るために必要なこと⑬グリーン周りからのリカバリー

ゴルフで90を切るために必要なこと⑭ロングパットでできるだけ3パットしない方法

ゴルフで90を切るために必要なこと⑮ショートパットを確実に入れる方法