ゴルフが上手くなる考え方=ゴルフ脳を育ててゴルフをレベルアップしていくコーナーです。

 

読むだけでゴルフが上手くなります

 

得意なクラブやショットはありますか?


ゴルフは
14本までキャディーバッグに入れることができます。
キャディーバッグのすべてのクラブを使いこなすことでスコアも良くなります。
これは間違いではありません。そのために多くのゴルファーは全てのクラブを打てないと上手くならないと思っています。

でもすべてをのクラブを使いこなすまでどのくらいの時間がかかるのでしょうか?

スポンサーリンク





得意なクラブを作る

僕のレッスンの経験上、早い人で1年、多くは2年以上かかります。
もちろんすべてをパーフェクトに打てるということではありません。

全く打てない、振り方がわからないということから一歩進んで、練習していてコースでも使えるという段階です。

では14本使いこなせないとスコアが良くならないかと言うと、そうではありません。
100を切った多くの人が、14本のクラブのうち半分使いこなせているかどうかだと思います。

フェアウェイウッドが打てないとか、5番や6番アイアンが打てない、ユーティリティが打てないという場合でも
100を切ったり90を切る人もいます。

クラブを使いこなしていなくてもスコアが良い人の特徴は、
得意なクラブやショットがあるということです。
これがとても重要になります。
すべてのクラブを使いこなすよりも、得意なクラブを12本作ることがスコアをまとめるのに有効なんです。

コースで失敗の少ないクラブがあることで、スコアを大きく崩すことが無くなります。
そして早いレベルアップが可能になります。
使えるクラブが少なくてもその範囲内でスコアメイクを覚えることができるからです。

キャディーバッグに14本入っているからといってすべてを使わなければスコアが良くならないということはありません。

得意なクラブを作るには

練習時間も練習費用も余裕があればいいですが、多くの人はそれほど練習に時間を掛けられないですよね。

その貴重な練習時間を有効に使うためにも、
得意なクラブを作ることに集中してください。
おススメは9番アイアン、ピッチングウェッジなどの100ヤード前後を狙うクラブと、ユーティリティやショートウッドです。

グリーンを狙えることはもちろんですが、傾斜地やラフなどライの悪いところでも距離を稼いだり、振り抜くことができるクラブだからです。もちろんドライバーでもOKですし、7番アイアンでもいいです。

練習するクラブを限定することでスイングを早く構築しやすくなりますし、その結果、他のクラブも打てるようになります。ちなみに僕はアプローチウェッジが得意ですが、アプローチウェッジやピッチングウェッジを練習し続けることで、他のクラブのスイングも正しくイメージすることができています。

すべてのクラブを練習している人は一度12本に集中して練習してみてください。
そして得意なクラブを作れたらスコアもすぐ良くなりますよ。

ではまた!

 

ゴルフの悩みや質問はコチラでも受け付け中です(^^)

↓↓↓↓↓↓↓↓

スマホの方はコチラでお願いします
↓↓↓↓↓↓↓

友だち追加

 

ゴルフ上達のポイントも配信しておりますので
友だち追加お待ちしてますね(^^)

 

友だち追加していただいた方には
私の本

 

「ゴルフ上達の早道―基本の繰り返しで速攻100切り!!」

 

をプレゼントさせていただいてます(^^)
数に限りがありますのでお早めにどうぞ!!

 

 



ゴルフ100切りプログラム 5DAYS LESSON 無料メール講座のご案内


    ゴルフ100切りプログラム 5DAYS LESSON 無料メール講座は、100切りのための練習方法と100を切るためのラウンド方法をお伝えします。

100切りに特化した練習をすることで最短でスコアを減らすことができます。 今までいくら練習してもスコアが減らなかった方は間違った練習をしているかもしれません。


ぜひ5DAYS LESSONで正しい練習方法を実践してみてください。




ゴルフ100切りプログラム
5DAYS LESSON無料メール講座 メニュー




1日目 必要なクラブに絞って練習する

2日目 100切りのための練習メニューを作成する

3日目 100切りのためのコースマネージメント

4日目 100切りを最短で達成するためのミスが激減するチェックポイント

5日目 早く100切りを達成して楽しいゴルフ人生を送る方法



最短で100切りを目指す方は必ずご確認ください!!

↓↓↓↓↓↓↓↓


ゴルフ100切りプログラム 5DAYS LESSON