長谷部です。

 

 

ゴルフは気持ちがとても左右するスポーツです。
ですから一人ひとりの性格がよく出ます。

 

 

これは良い結果をもたらす気持ちでプレー出来ればいいのですが、そうじゃない場合がたびたびあります。ネガティブな気持ちですね。

 

 

良くあるのが、レッスンしているときにミスの原因を伝えた後修正ポイントを伝えると、

 

「それやるの怖いんですよね~」

 

と言う人がいます。

 

「何が怖いんですか??練習ですよ!」と僕は言います。

 

 

練習で怖いというのはあり得ないんです。上達の過程ではいろんなことを試すのは当たり前のことなのですから。

 

 

怖いというのはそれまでの自分が結果を想像してしまっていて、それを判断基準にしてしまっています。そこを乗り越えて上達するという考えが入っていません。

 

 

またこれも良くありますが、

 

 

普段ゴルフ練習場などでは割と打てているフェアウェイウッドを、怖いと言ってコースでは使わない人がいます。ミスが一度でも出たら使うのをやめる人がいます。

 

 

そして結果を意識しすぎているケースで多いのが、池越えや谷越えなどの場面です。確かに失敗したらどうしようという不安が出てくるのはわかります。

 

 

ですが怖気すぎていていつものスイングができずに余計にミスしている人がいます。

 

 

不安や恐怖は結果を意識し過ぎています。
不安や恐怖を克服して上達します。
不安や恐怖の場面にきたら上達のチャンスなんです。

 

 

もちろん良い結果が出るまでは何度も失敗するかもしれません。
ですが、結果が出るまで、成功するまでトライし続けないと不安や恐怖から抜け出すことはできません。

 

 

 

何度もトライし続けて、何度も成功してようやく自信がついてきます。
そこまでやって初めて不安から解放されます。それが上達に繋がります。

 

 

100を切るまではそういった不安や恐怖はたくさんあります。でもこの時期にどんどんトライしていくことによって少しずつ自信がつき、

 

ゴルフ練習場と同じようにナイスショットが打てるようになります。

 

 

ゴルフ練習場のナイスショットがコースでも同じように打てて来たら、スコアは簡単に減っていきます。

 

 

まとめますと

 

 

不安や怖いという気持ちが出てきたら上達のチャンスです。

ここで逃げていたら上達がどんどん遅れていきます。

失敗を気にせずに成功するまでトライし続けましょう(^^)

 

 

 

不安に思ったり、怖いと思ったりする場面に来たらワクワクする!と自分をだましてトライしましょう(^^)

 

そのうちに成功するようになりますよ。必ず!

 

ではまた!!

 

 

ゴルフの悩みや質問はコチラでも受け付け中です(^^)

↓↓↓↓↓↓↓↓

スマホの方はコチラでお願いします
↓↓↓↓↓↓↓

友だち追加

 

 

 

ゴルフ上達のポイントも配信しておりますので、友だち追加お待ちしてますね(^^)

 

友だち追加していただいた方には
僕の本

 

 

 

「ゴルフ上達の早道―基本の繰り返しで速攻100切り!!」

 

 

 

をプレゼントさせていただいてます(^^)数に限りがありますのでお早めにどうぞ!